抱っこ帯 日本製 新生児から使える 抱っこがらくらく スリング

ねんねこりんの使い方

安心・安全に使っていただくために

ねんねこりんを使って、赤ちゃんとの快適な「抱っこライフ」を楽しんでいただくためには、安全・安心な使い方をぜひ、心がけていただきたいと思います。

両手をそえて

基本的には両手を、大きくなっても少なくとも片手は赤ちゃんにそえて抱いてください。いつも抱っこしているという意識を失わずに持ちましょう。つい安心して、抱っこをしているのを忘れ、狭いところを通ったり、急に立ち上がったり…してしまわないように心がけましょう。

抱っこしたまま…

危険防止のために、抱っこをしたまま料理をしたり、火を使ったり、熱いものを飲食しないでください。台所などは狭いうえに、赤ちゃんに危険なものがいっぱいです。

長時間の使用はしない

体のゆがみ、血行障害予防のためには、長時間・短時間に関係なく、「左右の肩に交互にかけなおし」しながら使っていただくことをおすすめします。また、長時間の使用はしないようにしましょう。赤ちゃんも自由に手足をのばして動かす時間も必要です。

赤ちゃんの状態を確認して

首のすわっていない赤ちゃんを抱っこするときは、いつも赤ちゃんの状態に気をつけてください。
赤ちゃんの頭が前に傾きすぎていないか、赤ちゃんが心地いい状態にいるか、赤ちゃんの顔を見て、状態を確認してください。
抱っこしている人の顔を見ることで、赤ちゃんもまた安心な気持ちで抱っこされるのです。

ねんねこりん強度テストについて

「公益財団法人 日本繊維検査協会」にて、ねんねこりんの定番(チャコールグレー二重 ガーゼ)で強度試験を受けています。
30kg荷重を赤ちゃん抱っこする部分に2時間負荷して「異常は認められない」と言う結果をいただきました。

お手入れ方法

綿ガーゼ、オーガニックコットンなどで作ったねんねこりんは、赤ちゃんが吐いたり、スリングが汚れた時に簡単に洗濯でき、清潔に保つことができるので便利です。赤ちゃんに直接触れ、口に入れたりすることもあるので、いつもキレイに保つように心がけましょう。洗えば洗うほど、使えば使うほど、やさしい風合いになっていくのが嬉しいです。

洗濯

綿ガーゼ100%は、洗濯に合成洗剤を使用すると色合いが薄くなっていきます。また、直射日光にあてると色あせする場合もあります。
中性洗剤で洗濯し、日陰干しをすることをおすすめします。左図のようにハンガーに開いて干すと早く乾きます。

アイロン

赤ちゃんのお肌に直接触れるものですから、清潔を保つために、洗濯乾燥後は高熱アイロンをかけることをおすすめします。